空手道部 空手

新入生の皆さんご入学おめでとうございます。皆さんはこれからの大学生活をどうするか悩むだろうと思いますが、ぜひ2020年東京五輪から正式種目となる「空手」を通じて有意義な4年間をすごしてみませんか?

皆さんは「空手」というとどのようなイメージを持っていますか?いいイメージでいうと「礼儀」「強い」、逆に少しネガティブなイメージだと「痛い」があるでしょうか。

空手は「形」と「組手」の2つの種目があり、形は演武をいかに美しく、」力強く行えるかが勝負の決め手となります。一方、組手は対人戦で、審判の旗判定で多くポイントを取ったほうが勝ちです。また組手は「寸止めルール」なので、「痛い」というイメージはあまり当てはまりません。
また年3回昇級審査があり、初心者スタートでも卒業までに黒帯、つまり段位が取れるんです!

部員はオンとオフを切り替えており、練習は集中しながらも、普段は先輩と後輩が食事に行くなど仲が良いです。テスト前や長期休暇中にはオフ期間があるので、勉強にも力を入れたり、別に好きなことを見つけたりもできます。

護身のため、新しいことにチャレンジするため、女性を守るため、強い女になるため!などどんな理由でも構いません。百聞は一見に如かずといいますし、ぜひ空手道場まで観に来てください!

活動時間

月:17:30-19:30
水:13:30-15:30
金:17:30-19:30
土:9:00-12:00

構成

計 30 人
男:女 = 5 : 5

参加大学

津田塾大学

活動場所

空手道場

兼サークル

可能

兼サー率

30 %

アルバイト

 可

引退時期

4年の11月

実績

全国国公立大会 女子団体組手3位

コンタクト

Twitter
Webサイト

もっと知りたい